年が明けてはや10日。
遅くなってしまいましたが、本年もどうぞよろしくお願いします。

今年はゆっくりしてしまい、今日から仕事始め。
工房に届いていた年賀状を拝見するのも遅くなってしまいました。
そんな中、とても心が温まる言葉をいただいたものがあって、ひとりほっこりしております。
いろいろな出会い中での嬉しい出来事。
思い返すと昨年は、そんなことがたくさんあたように感じます。
今年も頑張るぞ!新年にふさわしい、そんな気持ちが湧いてきます。
  
2016年、1月も、もう半ば。
少し遅めになった新年初ブログ。
今年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。
誰にとっても、良い年になりますように。
12月の沖縄本島と西表島へ。  



曇りが多かったけれど、海は綺麗だった。




宇多良炭鉱。悲しい歴史。
自然が飲み込んでゆくみたいだった。

夏はいろいろと忙しく、休みらしい休みを取れなかったので、このタイミングでかなり遅めの夏休み。北海道旅行に行ってきました。
あいにくの雨と寒波だったけれど、雨が降ったりやんだりする中で、北海道の広い空に、4度も虹を見ることが出来たり、自然のすごさを感じられる旅となりました。

 
絶対見たい!と思っていた美瑛の青い池。
雨だったけれど、どうにか青みのある水面を見ることが出来ました。
できればまた晴れてるシーズンに観てみたいです。
北海道、札幌・小樽・旭川など巡り、綺麗な景色と美味しい食べ物に癒されました。



カメラを持っての旅。
思い出の記録もたっぷりです。


明けましておめでとうございます!
新しい一年の始まり。
今年もどうぞ宜しくお願い致します!

今年のお正月は、実家にある一本のみかんが豊作。豊作。
昨年はほとんど実らなかったのに、今年は木全体がオレンジ色に見えるほど。その上、甘くて美味しい。
庭仕事が苦手で、手入れは全くしていないのにも関わらず、自然の力はすごいなあと思います。

ああしようこうしようと、手をかけたりしなくても、自然の力や流れに任せていれば、豊作と不作を繰り返す、みかんの木。
日々も、自然に身を任せているだけで、上手くいくときは上手くいき、そうでない時はそうでない、そういう繰り返しなのかもしれないないなぁと思います。

普段、ああしなきゃ、こうしなきゃと気張りがちな自分だけれど、少し肩の力を抜いて、自然に身を任せてみようかな…と思えた新年の始まりです。

 
昨日、高尾山に行ってきました。
山なんて、すごく久々で、自然を満喫しました。
紅葉の季節だったこともあり、たくさんの人であふれていました。


いい天気で景色もバツグン。
高尾山の登山は、あっという間だったけれど、なんだかんだでいい運動に。
今日は昼まで寝て、のんびりモードで窯入れ準備。

また行きたいな


ここのところ、毎日ほとんど制作、制作の日々。
それでも小さな工房の、小さな窯で地道に焼き上げているので、温度管理の状態では、1日は無理でも、3.4時間くらい時間を持て余したりします。
ゆっくりゆっくり時間をかけて温度を下げていかないと、ガラスは割れてしまうので、焦らずのんびり待つしかない。
使える電気量も決まっているので、加工もできるものとできないものがある。

そんな時は最近は、近くの貯水池に散歩がてらランニングに行くのにはまっています。
疲れるので30分ばかりだけれど、季節も最高で、気持ちが良い。
戻ってからの作業も捗ります。
|  HOME  |   次のページ >>
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

Copyright 2010- erika tezuka. All rights reserved.

 

 

Template by Emile*Emilie